カメヤマ酵母 ホルモン

ホルモンと関係が深いことをご存知ですか?

20歳ころに比べて太りやすくなったって思いませんか?

 

食べる量も変わらないし、食べている物も変わっていないのに。
確かに、10代20代に比べると、運動量が変わったという事も考えられます。

 

さらに、痩せにくくなったということも。
昔は運動をすればすぐに痩せられたのに。
食事制限を多少行うだけでもすぐに痩せられたのに。

 

年々太りやすい体質に変わってしまった
痩せにくくなってしまったという方。

 

多くの方が20代以上の方ではないでしょうか。
というのも、そうした体質の変化で太ってしまった原因や
痩せにくくなってしまった原因には、成長ホルモンも関係しているからなんです。

 

成長ホルモンは、20歳くらいまではどんどん分泌されていきます。
成長ホルモンこそが基礎代謝の消費カロリーと密接した関係にあります。

 

けれど、20歳を超えたころから成長ホルモンの分泌は減っていきます。

 

加齢と共に太りやすくなった、痩せにくくなった原因は成長ホルモンの減少にあるのです。

 

人間の消費カロリーの大半である7割は基礎代謝です。
そして、残りの3割が運動によって消費されるカロリーなんです。

 

でも、加齢と共に基礎代謝が下がり、成長ホルモンを分泌量は減ってしまいます。

 

だから、20代のころのような運動や食事制限を行っても
痩せないのです。

 

成長ホルモンが活発に分泌されていれば、運動をすることで細胞内の脂肪はすぐに分解されます。

 

だから、若いころなら運動の効果によってすぐに痩せることが出来たんですね。

 

でも、今はどうでしょう。
成長ホルモンの分泌が減ったために、運動をしても中々ダイエットへつながる事ってありません。

 

有酸素ウンドの場合、20分程度行ってヨウヤク脂肪が燃焼されるのです。

 

だから、多くの方は運動は続かないんですね。
毎日毎日、20分以上の運動をしなければ、効果はありません。

 

無理なく、脂肪を燃やすにはどうしたらいいの?
もちろん、出来る範囲内で運動をするのも効果的です。
運動によって基礎代謝を上げることで、ダイエットに繋がることはできます。

 

でも、続かない方の場合、カメヤマ酵母がおすすめです。
カメヤマ酵母の生きた酵母は体内に入ると脂肪を分解してくれます。

 

酵母は、脂肪だけでなく糖質やカロリーも分解するんです。

 

発酵食品を作る際に使用する酵母は、糖質や脂質、カロリーを分解して
アミノ酸やクエン酸を発生させて発酵食品を作ります。

 

カメヤマ酵母を飲むだけで、運動をした時のように脂肪を分解することが出来るんです。

 

成長ホルモンは作れないけど、キツイ運動を毎日しなくても
同じように脂肪を分解してくれますよ。

 

続かない運動をしないでダイエットしたい方は是非カメヤマ酵母をチェックしてみてくださいね^^

 

⇒ダイエットに効果的!酵母ダイエットのカメヤマ酵母はコチラ>>